So-net無料ブログ作成

Jonas Kaufmann ヨナス・カウフマン(1969.7.10-ミュンヘン) テノール [共演者]

遅咲きのテノール、ヨナス・カウフマン

略歴:
 1969年7月10日、ミュンヘンで生まれる。ミュンヘン音楽大学卒。1993年、マイスタージンガーの小さい役でデビュー、1999年ザルツブルグ音楽祭に出演するも、鳴かず飛ばずで低迷していたが、2001年から、チューリッヒ歌劇場のアンサンブルメンバーになり、魔笛、レオノーラ、後宮よりの逃走、ウリッセの帰還、ニーナ、フィエラブラス、フィデリオ、ファウストに出演、徐々に注目されるようになる。2006年2月にはNYメトで《椿姫》のアルフレードを、12月には、ROHで《カルメン》のホセを歌い国際的に認められる。2007年もチューリッヒ歌劇場で、《ドンカルロ》《フィデリオ》《椿姫》《リゴレット》に出演予定。ドイツ歌曲のリサイタルも行う。過去にドイツ歌曲のリサイタルで来日したことがあるが、2011年のメトロポリタン歌劇場来日公演では《ドン・カルロ》の表題役で出演予定。(2009.3.20記)

 オペラデビューは23才なので普通だが、注目されたのが、2006年頃でかなり遅い、ちょっとめずらしいタイプのテノール。日本人の好きな「継続は力なり....」の見本のような歌手。2007年以降の活躍ぶりは、チューリヒ歌劇場HPの歌手略歴:Jonas Kaufmann 参照。

ルッジェーロ・ライモンディとの共演:
★2005年3月〜4月 チューリッヒ歌劇場《ファルスタッフ》 写真右上:フェントン
2009年5月9,12日 ウィーン国立歌劇場《トスカ》
2009年5月16,21日 Deutsche Oper Berlin(ベルリン・ドイツ・オペラ)《トスカ》


続きを読む


Deutsche Oper Berlin(ベルリン・ドイツ・オペラ)《トスカ》公演記録&舞台写真 [トスカ]

2009_Tosca_Scar2.jpg
TOSCA - 2009年5月16,21日
指揮 :Pier Giorgio Morandi
演出:Boleslaw Barlog
舞台衣装: Filippo Sanjust
合唱: William Spaulding

Tosca:Nadja Michael
Cavaradossi :Jonas Kaufmann
Scarpia :Ruggero Raimondi

Deutsche Oper Berlin

YouTube:
TOSCA - Trailer der Deutschen Oper Berlin

Jonas Kaufmann - " Vittoria! Vittoria!"

左写真:
2009年5月16日カーテンコール、ライモンディはこの時68才......

舞台写真(2009.5.16/21) 劇場ウェブサイトより転載(クリック拡大)
2009Tosca_FloriaCava2.jpg2009_Tosca_ChorScar.jpg2009_Tosca_ScarCava.jpg
2009_Tosca_Scar.jpg2009_Tosca_FloriaCavaScar.jpg2009_Tosca_ScarFloriaCava.jpg

続きを読む(クリック)


ボエーム La Bohème:ルッジェーロ・ライモンディのコリーネ [ボエーム Puccini/ La Bohème]

 ルッジェーロ・ライモンディは、ボローニャ音楽院在学中(3年目)スポーレートの『アドリアノ・ベッリ歌唱コンクール』に挑戦、みごと優勝。このコンクールの優勝者は、オペラに出演できるという特典があり、ライモンディは、1964年9月23日 Teatro Lirico dell’Umbria ウンブリア市民劇場で《ボエーム》にコリーネ役で出演、22才でオペラデビューを果たす。この時のマルチェッロは、1961年の優勝者のレナート・ブルゾン。「新人として最高のコリーネだった」とレオーネ・マジエラ氏の著書に記載されている。

◎1964年〜1974年公演・録音記録
(ミミ/ロドルフォ/マルチェッロ/コリーネ/ショナール/ムゼッタの順)


1964/9/23:スポレート Teatro Lirico dell’Umbria
Paola Bornigna(優勝者)/Franco Castellana(優勝者)/レナート・ブルゾン/RR(優勝者)
spoleto_teatro.pdf

1967/8/3,5,10:フェニーチェ/エットーレ・グラチス指揮/カルロ・マエストリーニ演出
ミエッタ・シゲレ/ジャンニ・ライモンディ/シルヴァノ・カローリ/RR/オテロ・ボルゴノヴォ/シルヴァーナ・ザノッリ

1972/5/16:メトロポリタン歌劇場ツァー/メンフィス(テネシー)/F・モリナーリ・プラデッリ指揮/Joseph L. Mankiewicz演出/Patrick Tavernia舞台/Rolf G&egravw;rardデザイン
ルチーナ・アマラ/プラシド・ドミンゴ/マテオ・マヌグエッラ/RR/レイモンド・ギッブズ/コレット・ボーキー 詳細

1972/6/3:メトロポリタン歌劇場ツァー/デトロイト(ミシガン)/F・モリナーリ・プラデッリ指揮/Joseph L. Mankiewicz演出/Patrick Tavernia舞台/Rolf G&egravw;rardデザイン
テレサ・ツィリス=ガラ/プラシド・ドミンゴ/ドミニク・コッサ/RR/レイモンド・ギッブズ/コレット・ボーキー 詳細

1974:ロンドン録音/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団/ゲオルク・ショルティ指揮/★CD
モンセラート・カバリエ/プラシド・ドミンゴ/シェリル・ミルンズ/RR/ヴィンセント・サルディネロ/ユディット・ブレゲン

1972年4月22日〜6月24日までメトロポリタン歌劇場で、《ボエーム》の他、Sir Rudolf Bing ガラコンサート、ファウスト(メフィスト)、ドン・カルロ(フィリッポ)、アイーダ(ランフィス)、リゴレット(スパラフチレ)に出演

続きを読む